株式会社グローバル・クリーンテクノロジー

実績

グローバル・クリーンテクノロジーがマネージメントする先端技術は、官公庁や大手企業とのプロジェクトにより事業化が進められています。

海水淡水化

1996年にガスハイドレート法による海水淡水化・汚水飲料化の開発を開始。海水からの淡水化、 汚水の浄化のためのパイロットプラントを完成させました。(写真は開発予定のプラントイメージです)